幼稚園ママとしての一日

今日は幼稚園でのママ業のため、服は全て紺色です。

暑いので、涼しい素材のワンピースにしました。

幼稚園内では、ノースリーブが禁止なのでカーディガンを持ち歩いているのですが、そちらも紺色。カバンも、スリッパも・・・(東京のママあるあるかも)

猛暑のため、ワンピースはラインがキレイで一枚で着れて簡単に洗えるものにしています。

そしてやっぱりシンプルが大好きです。

甚平姿ではしゃぐ娘と。

o0810108014232642522.jpg

パーソナルトレーナーとしてのレギンス姿しか知らない方には、私服だとこちらからお声がけしても100%気づかれないので、ある意味変装wです。

以前は、トレーニングが楽しすぎて筋肉をつけすぎたり、服が似合わなくなるアクシデントwがあったりしたけれど、ゴールを明確にしたら、トレーニングの量や内容もコントロールできるようになってきました。

カラダのラインを引き締めたければ、重いもの持てばいいというわけでもないし、そこの調整が大切。クライアントさまに対しても、とんなカラダになりたいか。常にこれを意識していただいています。

どこに、どのくらいの量筋肉をつけるのか。
それとも筋肉を落とすのか。
どこの脂肪を落とすのか。

こういったことを見据えて
キレイなカラダのラインを作ります。

それができるのは、トレーニングと食事だけです。

そう思うと、トレーニングしよう!
という気持ちが湧いてきませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都心で女性のボディメイク や産後の女性に対して指導するパーソナルトレーナーとして働きながら、子育てをする1児のママ。アメリカ・ミシガン州の大学で運動科学を学ぶ。帰国後はトップアスリートのトレーニング指導などを経て、妊娠出産のため前職を退職。2015年に出産し、2016年より産後の女性のトレーニング指導を開始。