パーソナルトレーナーの私が出産してから運動をスタートするまで#1

postpartum-workout

こんにちは、パーソナルパーソナルトレーナーYurieです。

産後に運動をスタートしたいけれど何から始めていいかわからないという方のために、今回は、私が実際に出産してから運動をスタートするまでをシェアしていきます。実際にエクササイズをスタートしたのは産後6ヶ月だったのですが、せっかくなのでそれまでの経緯も書いていきます。(必要ない方は6ヶ月まで飛ばして読んでください^^)

産後1ヶ月目:とにかく睡眠不足

出産を経て育児が始まってすぐは、夜泣きで夜中の0時から朝の7-8時まで寝られなかったり、数時間仮眠してまた授乳にオムツ替え。ほとんど寝ることのできなかった始めの1か月は、身も心もクタクタでした。その時期は運動どころではなかったのでは、まずは産褥体操(キーゲル(ケーゲル)エクササイズとも言われます)と言われるものを1〜数分ベッドに寝っ転がりながらやっていました。産褥体操(キーゲルエクササイズ)のやり方はこちら(noteに飛びます)

 

産後2-3ヶ月目:里帰りから自宅へ

産後2か月で里帰りから自宅に帰宅しました。

育児自体は1か月目の凄まじさはなくなってきた程度でしたが、一番大きかった変化は外に出かけられるようになりママ友ができたことでした。区が主催する会で出会って意気投合した彼女とは、ランチに出かけたりおうちで遊んだりくだらない事で笑ったり、真面目な育児の相談をしたり、ただの友達ではなく戦友のような気持ちでした。

お出かけするにもおむつ・おしりふき・哺乳瓶・ミルクの粉・タオルが入った一泊旅行出来そうな特大バッグを抱えてベビーカーに子供を乗せ、帰ってきたらお風呂にいれ、夕食を作り、また夜泣き。体力的にも精神亭にも到底余裕があるという生活とは程遠かったからこそ、この時期は特にママ友たちの存在は大きかったと思っています。

区の助産師さんが自宅まできてくださるという制度も(特に相談することはなかったのですが)安心に繋がりましたし、お散歩をすればおじいちゃんおばあちゃんに「可愛いわね」と声をかけて頂いたき、電車に乗ればビジネスマンの方が即座に席を譲ってくださったり、スーパーでも毎日顔を合わせるレジの方にお声がけいただいたり、と心温まるようなことが毎日のようにありました。

産後4-5ヶ月目:少しずつ育児に余裕が出てきた

産後4ヶ月頃から少しずつ育児にも余裕がでてきて、子供が機嫌よく遊んでいる間には海外ドラマを見て子供にも英語の音を聞かせたり、少しずつ自分の好きなことに時間を割くことができるようになっていました。離乳食もまだなく、お昼寝もいっぱいしくれる時期だったので、振り返ると比較的手のかからない時期だったのかもしれません。

産後2、3ヶ月の頃に出産直後よりも体重が増えていることに気がつき、甘いおやつを減らし食事管理をスタート。母乳はほとんどでない体質だったのでこの頃ミルクに変更していました。ストレスも少なくかなりバランスのいい食事をしていたので5ヶ月の頃には体重は戻っていました。

運動をスタートしたきっかけ

妊娠前には少しでも時間があれば走りに行ったり、ジムに行ったりしていた私ですが、産後は定期的な運動はほぼ0。ベビーカーでお散歩したり、知り合いの方に教えていただいた子連れで通えるバレエに行ったり、産後のパーソナルトレーニングや軽いジョギングに参加してみたものの定期的にはなかなか通えず、月に1-2回が限度でした。そして産後6か月程たったある日、子供をお風呂に入れた後に鏡に映った自分のお腹を見て衝撃を受けました。

お腹がたるんでる!

アクティブに過ごしていたこともあり腹筋も同年代の女性よりも多く、(それなりに)引き締まっていたはずの私のお腹が見事にたるんでいました。お腹の皮膚・筋肉・脂肪が下の方に。しかも、体重は産前の重さに戻っていたにも関わらず。(それまでは育児が慌ただしく、自分の身体さえもしっかりとみる余裕もなかったんです!)

産後6ヶ月目:論文を片手に運動をスタート

この産後6ヶ月目の気づきが私自身が産後に運動を再開するきっかけとなりました。運動科学を学んできたこと、また前職で受けた産前産後の女性の運動に関する研修、妊娠7ヶ月の時に取得した産前産後ピラティスの資格の知識などが相まって、このお腹をどうにかするには運動(エクササイズ)しかないとわかっていたので、持っていた教科書全てを引っ張り出しながら検索したり、論文を探してみたり。娘のお昼寝の時間は産後の運動について学んで実践する時間になりました。

運動と言っても激しい運動ではなく、妊娠出産で弱ってしまった筋肉を鍛え直していくエクササイズ細切れ時間を活用してスタートしました。

 

産後に運動する前に知っておきたいことが全てわかる
無料メール・セミナーはこちら
メールレター

産後トレーニングは妊娠・出産を経た全ての女性に

考えてみると、定期的に運動をしていなかったことで気分が上がらずイライラすること増えていました。どこかのタイミングで運動を始めたいと思いながらも育児が忙しくて通い続けるのが大変、何をどうやって始めていけばいいのかわからない。これが私が運動をスタートする時に一番初めに頭に浮かんだことでした。

産後に運動することは、多くのメリットがあります。ただ、それと同じくらい注意するべきこともあるんです。運動をスタートしたいと考えているママは、こちらのメールセミナーで知識をつけて、安全で効果的に運動をスタートしてください^^

産後に運動する前に知っておきたいことが全てわかる
無料メール・セミナーはこちら
メールレター

postpartum-workout

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都心で女性のボディメイク や産後の女性に対して指導するパーソナルトレーナーとして働きながら、子育てをする1児のママ。アメリカ・ミシガン州の大学で運動科学を学ぶ。帰国後はトップアスリートのトレーニング指導などを経て、妊娠出産のため前職を退職。2015年に出産し、2016年より産後の女性のトレーニング指導を開始。